久米の弥次さん喜多さん

「見立ての良い先生がいる」と他院循環器先生に紹介され来ました。
2ヶ月ぐらいで痛みがとれ、感じることもありませんでしたので
「見立て」は医師の重要な医療行為だと感心しました。
女房も転院して治りました。
2人とも感謝しております。